【テンプスタッフウィッシュ口コミ体験談vol.01】担当してくださったスタッフの方がとても感じが良く、なんでも相談しやすかった!(h&mさん)

テンプスタッフウィッシュの利用体験談を書いてくれた人:h&mさん

保育士名 h&m
年代 40代前半
今現在の職業 私立認可保育園のクラス担任保育士(正職員)
これまでの転職回数 8回
実際に転職をした保育士求人サイト テンプスタッフウィッシュ
その他に登録した保育士求人サイト アスカ(保育情報どっとこむ)
登録から入職までの期間 約3ヶ月(実際の転職活動は1ヶ月)
総合満足度

【転職のきっかけ】
保育士という職が好きという保育士となかなか出会えなかった

一番初めに転職したきっかけは、金銭的な問題で地元(栃木・宇都宮)での保育士のお給料が低くて三年働きましたが退職しました。

奨学金の返済があり、手取り13万円という職場だったのでもっと収入がほしいと考えて決めました。

保育士として保育園を転職した経験はこれまでに4回あります。

一番辛かったのは、保育士という職が好きという思いがある保育士となかなか出会えなかったことです。

人間性が出てしまう職業なんだなーと日々実感しております。

私は、保育士という仕事が他の職業よりも沢山笑っている時間が多い仕事だと感じます。

子供たちの成長を日々、保育士や保護者と一緒に喜び合えることはとてもやりがいを感じます。

その喜びを共有できる保育士が少ない職場に出会うたびに転職をしてきたように思います。

共感できる保育士が一人いればいいと思って何年かは働くのですが、質の良い保育をしていきたいと理想も高くなり少人数の保育園を選んだり、体調面を考慮して自宅から近い職場を選ぶなど自分が働きやすい職場を求めてきました。

テンプスタッフ・ウイッシュさんにお世話になったきっかけは、私は保育士の職から離れた時期が6年間ありまして、そのブランクが心配で、まずは派遣で仕事をしてみて正職員で仕事していけるか見極めたいという気持ちで登録しました。

そういう意味で、派遣でのお仕事はとても助かりました。

【テンプスタッフウィッシュを知ったきっかけ】
ネット検索

保育士関係の派遣会社をネットで検索して知りました。

【テンプスタッフウィッシュに登録を決めた理由】
事務系のスキルアップサポートなどが手厚かった

テンプスタッフさんは、事務系などのスキルアップサポートもしていまして、例えばパソコンのスキルを学ぶなどの受講ができて、保育士以外の職業の幅も広げられるという選択も出来たので選びました。

【登録から入職までのスケジュール】
登録から入職まで約5ヶ月、実際の転職活動は2ヶ月

2008年11月
テンプスタッフウィッシュに登録

登録した日にテンプスタッフ・ウィッシュ担当者から電話連絡があり、今までの経歴、希望条件などを聞かれ、答えた。

勤務時間がきっちりと決められていて残業がない、定時時間になったら帰りやすい雰囲気であること、が絶対条件でした。
通勤しやすい場所にあることと、一年契約で働けるところを希望しました。(いずれ正規職員で働きたかったので就職活動もしていきたいという思いがありました。)

2009年1月
勤務先に退職の意志を伝える

2009年1月ごろに退職の意志を伝えました。

2009年2月
エントリー

求人情報を見て2件エントリーすると、3〜4日後にテンプスタッフ・ウィッシュ担当者から連絡が来て、それぞれ求人について詳細な情報を教えてもらい、先方と連絡を取り面接日を決めて後日連絡するとの事で電話を切った。

2009年3月
担当者と共に保育園見学・面接

担当者と一緒に園を見学したあと、履歴書と職務経歴書を見ながら園長と面接を受ける。

2009年3月
保育園決定

印象がよかったので見学した保育園に決める!

2009年3月
内定

2009年4月
入職

【テンプスタッフウィッシュを利用してよかった点】
担当してくださったスタッフの方の対応に好印象

私が利用した頃は、求人に出ていた保育園は公立の保育園が多く、お給料面など条件が良いという印象だったので信頼していました。

担当してくださったスタッフの方がとても感じが良く、なんでも相談しやすかったのでコミュニケーションが取りやすかったです。

交通費は全額出していただいていたので安心でした。

本社に行ったのは登録するときのみだったのでラクでした。

【テンプスタッフウィッシュを利用して不満だった点】
少し作業にアナログ感を感じて億劫だった

現在はわかりませんが、半月に一回手書きのタイムカードに園長の印をいただきFAXを送る作業がありアナログ感を感じていました。

月に2回、園長に印をいただいて送る作業がとても億劫でした。

そして、FAXを送った後に報告の電話をする決まりもあったので手間がかかるという印象でした。

【総合満足度】
求人票と乖離なかったが、もう少し細かい情報まで知りたかった

派遣でしたが担任を持つことになり、どこまでその園の方針により沿っていったらよいのか戸惑う気持ちを持ちながら仕事していましたが、コミュニケーションが取りやすい職場環境だったので心地よく仕事できました。

事故が起きた時の責任が怖いなと感じた場面がありました。派遣会社にもそうゆう保証というか、スタッフを守ってくれるとうたっている派遣会社であれば相談もできたのかもしれません。

保育士の派遣は、お願いされたことをすればよいのかなど園によって派遣社員に求めることが違うように感じましたので戸惑いがありました。

例えば、担任を任されおたよりや月案などは作成するのですが児童表は記入できなかったので、ほんとうに担任でいいのか疑問でした。ポジションの問題が出てくると、保育しずらい気持ちになったので正規職員になりたいなと思うきっかけとなりました。

派遣と正規職員では、職場内では基本的に同じ仕事をしています。

派遣は責任がないから気楽を言われがちですが、わたしは子どもたちと過ごす時間の中では決して責任感なく仕事したことはありません。

そう思われるのは肩身が狭かったです。

ただ、この期間だけの職場と割り切って仕事することはできたと思います。

なので人間関係に悩むことはなかったのでのびのびお仕事出来ました。

園長が保育の経験がないことは、面談時に話がなかったので派遣会社側も把握していなかったんだと思いますが、そうゆう細かい情報が分かったうえで入職出来ていたらもっと働きやすかったのではと思いました。

求人票と違いを感じることはありませんでした。保育方針などは働いてみて知ることが多いのでどこも運のようなところがあるなぁと感じますが、保育の様子や設備、掲示してあるもの、各クラスの製作などを拝見するとこの園がどんなことを大切にしているのかが伝わってきました。

転職後も感じた通りだったと思います。